スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヨーロッパの娼婦」の巻!


先日、横浜の黄金町について触れましたが、20数年前初めてヨーロッパに行った時、こんなところに?といった場所にパリの娼婦が立っていたのに驚きました。東京でいえば、日本橋の横山町のようなファッションの問屋街に娼婦街があるのです。
ドイツは駅そばのビルの窓に娼婦が立っています。窓には大きく番号がふってあり、お客は番号で指名できるようになっています。
パリはなんか淫靡で暗いイメージで、ドイツは健康的で明るいイメージがしたのを思い出します。
スポンサーサイト
プロフィール

norikomako

Author:norikomako
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。